2007年06月04日

増える学校給食の食べ残し バッド(下向き矢印)

児童生徒の「食育」の重要性や、食習慣の確立がクローズアップされているなか、
学校給食の食べ残し問題が深刻化している。
地元食材を使用して郷土料理などメニューを工夫しているものの、
子どもたちの食文化の変化、食べ物の好き嫌いからか献立によっては
各学校から大量の食べ残しが戻ってくる。
昨年から養豚業者の食べ残し回収量が減少し、
クリーンセンターに運んで焼却処分しているのが現状。
焼却の費用も結局は税金での負担。
食べ残しの問題は財政負担にもなっている。

郷土料理や和食に残る傾向にあり、汁物で食べ残しが多い。
食べ残しは汁物、固形物に分別され、多い日には大型ポリバケツ3、4個分約200キロが出る。
回収された食べ残しは、これまで養豚業者が有料で引き取っていた時期もあったが、
人工飼料への切り替えから需要が激減し、
引き取られない残りはセンター職員が水切りし乾燥させ、
クリーンセンターへ運んで焼却されている。
食べ残しが多い要因について学校関係者は
「飽食の時代で子どもたちの食を取り巻く環境、食習慣や意識の変化が大きい。
また給食時間も準備から片付けまで余裕がなく低学年は落ち着いて食べられない」と話す。
栄養士や調理師らは「各家庭で食べ慣れてないせいか、
特に郷土料理に食べ残しが多いのと汁物が残る」という。

地区学校給食研究協議会が市内2校の小学3年と5年生100人に
実施した給食アンケートによると、嫌いなメニューの
トップはゴーヤチャンプルー、もずくやトマト、らっきょう、
フーチャンプルーなど郷土料理のメニューを嫌う傾向が浮き彫りになっている。
ちなみに好きなメニューのトップはカレー、シチューやみそ雑炊など、
かまずに食べられる献立が好まれているようだ。
                               メモ 八重山毎日新聞

贅沢な世の中ですね。
給食費は払わない 給食は残す・・・
コンビニが当たり前にそこらじゅうにあり 子供が自由に出入り出来
お金を持って お菓子やパンを購入。
スーパーや コンビニ 学校帰りに 寄り道や買い食いが当たり前。
うちの小さい時なら 考えられない。
給食なんて オカワリするので ジャンケンが始まる。
お休みの子の給食を誰が食べるかで もめる。
給食が食べられるので 学校に行っていたような感じだったな。

沖縄は 郷土料理を家で作る家庭が減っているのは
前からいろいろ聞いていた。
知り合いの うちなんちゅうは 沖縄料理が嫌いだって言っていた。
美味しいのになあ〜
沖縄に住んでいると やっぱり沖縄の食材が売っているので
り〜か〜は ついつい沖縄料理ばっかり作ってしまう。

今は パスタや カレーなどの 洋食が 好きな子が多いので
給食を残すって言われているが
うちの 小さい時でも やっぱり ハンバーグや カレー オムライスなどの 洋食は人気だった。
でも だからと言って 給食を食べないとかはなかったな。
食べ物を残すのは 一番 厳しかったな。
今でも 残すのは嫌いなんで ついつい 食べ過ぎてしまう。
 
以前 耳にしたことがある。
カフェや レストラン いろんな 飲食店で
母親が子供に 「いらなかったら 残したらいいよ」 って・・・
これってどうなんでしょうかね?
「残さず食べなさい」「食べれるだけ頼みなさい」が 普通じゃないのかな?
食材を作ってくれている方 料理を作ってくれている方に対しての感謝が全くなくなっている。

ニックネーム り〜か〜 at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近広島で、戦争中の出来事や、映画の「硫黄島」などをみてしまい。
このテーマなので、とても驚いています。

今は色んなモノが「お金」があるだけでスグに食べられます。便利です。

だから、尚更、「ありがたみ」という感覚がなくなるんですね。

まだまだ少ないんでしょうが、小学校では 「食育」 という授業を取り込んでいる所もあるようです。

ぜひ、田植え・刈り入れ・草むしり
そういうモノを体験し、農業の人に感謝し

船に乗って、漁師さんのお手伝いなどをし、捕れなければ食べられない

そういうことを、知って頂きたい。

私もなるべく残さないようにしますが、食べられないときは、ゴメンナサイといいます。
Posted by fuku(番チョー) at 2007年06月06日 12:24
ドコモ提供番チョーへドコモポイント
昔の時代の事や 実際 今でも 
世界中で食べ物が食べれない国もたくさんあります。
食べ物は 人間 動物が生きていくには 大切なことなので
「ありがたみ」「感謝の気持ち」を持って欲しいですね。
Posted by り〜か〜 at 2007年06月06日 15:45
り〜か〜さん、こんにちは!おひさです・・。
給食の食べ残しも、今ものすごく多いらしいよ。1日に何百キロも出るんだって。一人一人は少しの量でも、全校となると膨大な量になるのは当たり前。本当にありがたみとかを教えられていない子供が多いのではないだろうか。と言うか、そう言うことを子供に教えるべき親御さんも無関心なのでしょうね。
残す事自体もそうだし、この間はスーパーで積んであるお米や商品の上に腰掛ける子を見たよ。驚いたのは親が側にいて注意しないこと。色んな意味で大事な意識が欠けているように思う。。。
Posted by おぎん at 2007年06月10日 16:04
ドコモ提供おぎんさんへドコモポイント
お久〜〜〜元気?
日本中で 多いんだ〜
やはり 家でのご飯のありがたみを 小さい時から
教えておくべきだよね。
食べ物は 粗末にしてはいけない。
最近ではないかな?前から 気になっていた。
スーパーで 走り回る子 遊び場と間違えているんでしょうね。
親御さんも何も言わないですよね。
商品に腰掛ける子 よく見るね〜
どいて! 座ったらあかんよ! って 注意すると
親御さんから睨まれます・・・なんでかね???
Posted by り〜か〜 at 2007年06月12日 13:48