2007年06月18日

海神祭 石垣市爬竜船競漕大会

ha1.jpg

2007618日 豊漁と航海安全を祈願して行われる爬龍船競漕

旧暦の5月4日(ユッカヌヒー)、豊漁、海上での安全を祈願し、
海神祭、すなわちハーリーが行われる。
ハーリーとは船競漕のことで、地域や島によって
「ハーレー」と呼ぶところもあるが、八重山地方ではこう呼ぶ。
漁業が盛んな石垣島では、幾所にも分れて行われるが、
石垣漁港での「ハーリー」は海の祭典「大海洋祭マンタピア八重山」と
同時に行われることもあって、一番の賑わい。
ウミンチュ(漁師)だけのレースだけではなく、
「職域ハーリー」、
女性チームが戦う「マドンナハーリー」なども魅力のひとつになっている。

ha2.jpg

●ハーリーの歴史
沖縄のハーリーは、今から約600年前の琉球王朝時代に、
中国から伝来したというのが定説。
五穀豊穣、無病息災、航海安全を祈願する琉球王府の
大々的なイベントであったため、またたく間に本島各地へ伝播。
宮古、八重山地方には、糸満の漁夫たちによって広められたという。
廃藩置県や沖縄戦の影響により、長らく中断を余儀なくされたが、
沖縄の漁師文化として、その後も途絶えることなく受け継がれている。

●レース
ハーリーとひと口に言っても、内容はさまざま。
航海安全・大漁祈願を行う従来の「御願(うがん)バーリー」をはじめ、
地域の住民たちが職業別に対抗戦を行う「職域ハーリー」、
また面白いところでは、故意に舟を転覆させた後、
元通りに起こしてレースを続ける「転覆ハーリー」、
女性対抗の「マドンナハーリー」などがある。
そのほか、水上を泳ぐアヒルを参加者が泳いで捕まえる「アヒル取り競争」など、
地域によってはレース以外のイベントも盛りだくさんだ。

●ハーリーに使用する船
毎年GWに行われる、那覇ハーリーで使用されるのが、
乗員42名ほどの大型の爬龍船(はりゅうせん)。
舳先と船尾に龍の彫刻が施されるなど、中国文化を思わせる色鮮やかな装飾が特徴だ。
対して、ほかの地域では、沖縄の伝統的な小型漁船「サバニ」を使用する場合がほとんど。
時代の流れとともに姿を消していった美しい木舟を、ハーリーでは見ることができる。
サバニの大きさは地域によってさまざまだが、
漕ぎ手、舵取り、鉦打ち合わせて11名程度が乗船する。

ニックネーム り〜か〜 at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャ!出場するん?かえではんのブログみました。。。
めっちゃ×2しんどいでexclamation×2

ゆ〜う〜は高校生女子の部で出たから余計やろ〜けど・・・
ていげいにやればイイか?なんて思ってイザ始まるとむきになる(笑)
で、2着やった時には嬉しくて思わずGood
舵取りさんが上手でいかに声を出し合って
息をあわせるかが勝敗につながるかな手(チョキ)何てちょい、先輩ぶってみました。何はともあれ、ガンバッておくれやす揺れるハート
Posted by ゆ〜う〜 at 2007年06月14日 10:17
ドコモ提供ゆ〜う〜さんへドコモポイント
島の行事は 簡単に出れないので 出れるなら出たいと思ってね。
筋肉痛ですわ・・・
しかし 高校生女子の部って・・・
うちは マドンナの部です(^^)
頑張りますぞ〜〜〜
Posted by り〜か〜 at 2007年06月14日 12:58
おぉ!女子高生チームリボンとマドンナチームキスマークの一騎打ち?!(笑)
り〜か〜さん、応援してるよ〜Goodガンバってね!!
Posted by おぎん at 2007年06月15日 09:51
ドコモ提供おぎんさんへドコモポイント
ハーリー 楽しかったですよ〜〜〜
しんどかったが なんか燃えてきました!!!
いっぱい練習して 来年は優勝したいな〜〜〜
Posted by り〜か〜 at 2007年06月19日 23:48
しんどいけど燃えるんよな〜!
お祭り、ハーリー大好きです♪ハートたち(複数ハート)
Posted by ゆ〜う〜 at 2007年06月21日 09:21
ドコモ提供ゆ〜う〜へドコモポイント
ハーリー楽しかったよ〜〜〜
燃えた〜〜〜
夏川りみちゃんも来ていて 可愛かったな〜〜〜
また 来年出るぞ〜〜〜
Posted by り〜か〜 at 2007年06月21日 15:14