2007年10月27日

本 本

犬(笑) ワンコ友達のフレブル犬アル・パグ犬トン の MIKIさん
お勧めの本を買いに 本屋さんへ 車(RV)
さすが島 バッド(下向き矢印)
無かったので注文しようとしたら いつ届くか分からないと・・・ 顔(なに〜)
家に帰って パソコン ネットで注文! 2〜3日で届くらしい 顔(チラッ)

江原啓之氏の本 本
「ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー」
内容はペットとの出会いから別れまで…

eharasan.jpg

り〜か〜自身最後まで読めるか? 涙でグチョグチョになるのでは・・・
「犬のえいが」映画を観たときも大泣きした・・・
ワンコの死は まだ もみじの事を思い出す。
江原氏の この本を読んだら何かが変わるのでは?
もみじの死の悲しさが 変わるのではないかと思った。
届くのが待ちどうしい。。。

本屋に行ったので 何か本が欲しいな〜と思っていたら。。。
「犬と私と10の約束」の本があった。

10kai.jpg

朝 著者の川口晴さんが TVに出ていた。
来年の3月公開の映画。
島では やらないだろうな〜って思って 本を購入。

10の約束とは。。。
1. 私と気長につきあってください。
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3. 私にも心があることを忘れないでください。
4. 言うことをきかないときは理由があります。
5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。
   どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。

犬の立場から飼い主にしてほしいと願う事柄を列挙した
作者不詳の短篇詩「犬の十戒」がいま、
世界中で静かなブームを呼んでいます。
この詩をヒントに生まれたのが「犬と私の10の約束」という物語です。

「犬の十戒」http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html


少しでも 動物虐待や殺処分 飼い主が保健所へ持ち込み 
捨て犬 放し飼いの犬 悪徳ブリーダー&ペットショップが
無くなる事を 願う。。。

ニックネーム り〜か〜 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「犬と私と10の約束」の本は読みました。
その他に、「障害犬タローの毎日」など…犬関係の本はつい読んでしまうのです。そして犬ってすごいなぁ〜と思い感動してしまいます。「ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー」 も注文して読んでみます。
Posted by 小梅のチチ at 2007年10月28日 22:45
ドコモ提供小梅チチへドコモポイント
もうすでに読みましたか。
うちも明日読もうかな?って思ってます。
時間が出来そうだから(^^)
「障害犬タローの毎日」本屋さんで見ました。
両手両足がなくても スゴクいい顔した
ワンコだな〜って思いました。
笑顔でとっても 可愛い子でしたね。

江原さんの本 早く読みたいです。
出会いから別れまで・・・
江原さんは いつも亡くなった人の事を
いつまでも 悲しんでいてはいけない って 言ってますよね。
動物もそうなんだろな〜
Posted by り〜か〜 at 2007年10月29日 16:00