2007年09月30日

映画 河童のクゥと夏休み

coo.jpg

メモ 河童のクゥと夏休み

河童のクゥちゃんのお父さんへの思い、 coo7.jpg

学校でいじめられるつらさ、その発散としての動物虐待、

人間が神様の住む場所をも、うばっている、 coo3.jpg

人間は嘘をつく、

マスコミや周りの人の本人は全く意図していない悪意、

自分も含めた人間の邪悪な部分も確認させられたり・・・

coo10.jpg

友情・家族・思いやり、人との繋がり、大切な事を思い出させてくれる映画でした。

coo2.jpg coo5.jpg

いい映画でした。
少年と河童のひと夏の出会いと別れを描いたアニメ映画。
いじめや自殺、環境破壊と人間以外の動物が住みにくくなってしまった
現代の日本を、河童の目を通じて描かれています。
一つ一つセリフにはハッとさせられることが多々。

奄美大島群島の沖永良部島出身のアーティスト 大山百合香さんが歌う
『夏のしずく』心地よい優しさに満ちた美しい歌声。

この映画は 本土では夏休みにやっていたみたいですね。
島は今やってます。って 今日が最終。

子供だけではなく 大人も是非観てもらいたい 映画でした。

涙もろい方は 最初っから最後まで泣くでしょう。 ハンカチをお忘れなく!

最後に 沖縄山原のキジムナー役で 声優ゴリが出てきます。
なんか ソックリで面白かったです。

ニックネーム り〜か〜 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント